マッチングアプリで彼女を作ったタクのプロフィールと理念

はじめまして、タクです。

 

今回は、

・僕が現在どんなことをしているのか?

・どんな人間なのか?

・どんな思いで発信活動をしているのか?

などについてお話しをしていきます。

目次

タクってどんな人なの?

僕は主にマッチングアプリで出会った女性と会っていました。

 

そして今、その経験を活かして恋愛コンサルタントとして教え子に恋愛を教えたり、マッチングアプリの添削をするなどバリバリ活動しています。

 

 

僕と会ったことがある方は分かると思いますが、

僕に対しておとなしそう、恋愛に興味なさそう。といったイメージを持つ方は多いです。

 

ですが、結構しゃべります。笑

見た目とのギャップがありすぎてびっくりされることが多いです。

(元々コミュ障ですが、女性との関わりを増やして

なんとか改善しました)

 

そんな僕は2021/2月からマッチングアプリを始めました。

 

 

開始1ヶ月でセフレを2人作り、

彼女を作って退会しました。

 

その彼女とは別れましたが、

アプリを再開し、半年かけて300人以上の女性と出会いました。

(チャット、電話、デート含めて300人超え)

 

本人は流石に出しませんが、

こういうタイプの女性とも会ったし、

こんな女性とも毎週のようにデートしていました。

なんでそんな短期間で出会えたの?と思ったかもしれませんが、

4つのマッチングアプリを同時にやっていたからです。

 

1日に5人の女性と電話したことがありますし、

本当に色んなタイプの女性と出会ってきました。

 

ですが、中には失礼な女性がいたり、

しつこく連絡してくる女性が多かったりと、

ストレスが溜まることが多くなりました。

 

焼肉食べ放題で、吐きそうになるくらい食べるよりも

8割くらいに抑えたほうが、満足度が高いですよね。

 

それと一緒です。

 

 

いつまでやろうかな、俺は何やってるんだろうな..と悩んだ僕は、

沢山の女性と会うことを一切やめ、

心から好きでいられる一人の女性と長い期間付き合えるようになろうと決めました。

 

そして今では、マッチングアプリで出会った浜辺〇波似の彼女を作り、

 

家で料理をして一緒にご飯を食べたり、

僕の誕生日には一緒にホテルに泊まったり、

夜景を見に行ったり

心も体も満たされた状態で生活ができています。

語りきれない非モテエピソード

・・・と、ここまでの話を聞いて、

 

「どうせ、元々出会いがなかっただけでイケメンなんでしょ?」

「運が良かっただけでしょ。マッチングアプリは運なんだもん」

と思う方は多くいると思います。

 

しかし、決してそんなことはなく。

 

僕は高身長じゃないし、周りの女性からキャーキャー言われるほどのイケメンではありません。

女性にいいように利用される男だったし、当時はガリガリ、自信0の男でした。

 

そんな僕の非モテエピソードはたくさんあるのですが、

語りきれないので箇条書きで軽く語ります。

 

・高校在学中に彼女ができるも、1ヶ月で浮気され別れる

・マッチングアプリを始めるまで女性経験ほぼ0

・高1の時、彼氏にしたくない人ランキング1位獲得(友達の噂)

・僕のことが嫌すぎて、中学の席替えで隣になった女子に泣かれる

・卒業式に勇気を出して告白したら、「キモい、恥を知れ」と罵られる

・高校の後輩に高級の寿司を奢って家に誘ったら走って逃げられた経験あり

・女友達に2万円の服をおねだりされ、買ってあげたら翌日以降連絡が0

・自信0で、女性と付き合うことを諦めていた。「俺なんて…」が口癖

 

こんなどうしようもない、非モテ人間でした。

 

 

そんな僕はマッチングアプリを始めた頃から

一年以上経ちますが、生活は一変しました。

 

 

マッチングアプリを始めたことによって、

女性経験を増やすことができ、自信をつけることができました。

 

もうこれ以上は他の女性と絡みたくないな、と思えるほど

満足した性生活を送ることができました。

 

 

過去の僕のように非モテで

自信が持てずナヨナヨしていた頃と比べると何倍も人生が充実しています。

 

 

そんな僕が、そもそもなぜマッチングアプリを始めたのか?

なぜ、人に恋愛を教えているのか?

 

こんな質問をよく受けます。

 

こういう活動をしている上で、僕の過去の話をした方がより理解が進むと思うので過去の話をさせてください。

暗黒時代。女にモテずに虚しい毎日を過ごす

僕が今のような生活を送ることができるのも、

過去の悔しさ、虚しさがあるからです。

 

今に至るまでは、ほんっっっっとうに暗黒時代でした。

中学、高校時代

僕は全くモテずに生きてきました。

というのも、当時の僕は、体型がガリガリで、人と話すことが苦手なコミュ障だったからです。

 

自分に自信がなく、人の前で話すことはもちろん、

女性と話すことさえもビクビクしていました。

 

「あの言葉を言って嫌われてないかな?」
「僕のこと変な風に思っていないかな?」と、毎日1人反省会。

 

本当に自信が無かったのです。

 

しかし僕の学校は共学だったし、

周りはイケイケの人ばかりだったので、カップルだらけでした。

 

だから、コミュ障だった僕でも恋愛には興味がありました。

「あの可愛い子と付き合いたいなあ」
「俺も彼女作ってイチャイチャしたいな」なんて毎日思っていました。

 

同じクラスなので、最低限のLINEは僕としてくれます。

(無視したら、学校で気まずいから)

 

当時非モテだった僕は、女性がLINEを返してくれたり、

少し優しくされただけで、

すぐに相手の女子を好きになっていました。

 

「こんなに返信くれるから、俺のこと好きなのかな?」
「これ、告白したらOKもらえるんじゃないか?」
「なんでこんな俺に優しくしてくれるんだろう?俺のこと好きなのかな?」

 

 

なんて思っていました。

 

ほんっっっっとうに単純な男。

 

そして、LINEで告白する。
もちろん、付き合えるはずがありません。

今思うと、本当にキモいと思います。笑

 

顔だけ良くて、性格の悪い女子に告白して、告白した画面をスクショされ、40人いるクラスのグループLINEで晒された事もあります。

 

今では笑い話ですが、

あの時は、本当に辛かったし、

いじられまくって、大恥をかきました。

 

そんな僕ですが、一度彼女ができたことがあります。

1つ下の後輩。

 

高校の時、友達の後輩が、

モテない僕に紹介してくれました。

 

LINEしたり、慣れない電話をして仲を深めました。

LINEでは振られまくっていたので、

「どうしてもこの人には振らたくない」

勇気を出して電話で告白することに。

 

結果、僕に人生初彼女ができました。

僕は嬉しくて、数少ない友達に自慢しましたし、クラスの女子にも

「どうだ、俺でも彼女ができるんだぜ」
と言わんばかりの顔をして過ごしていました。

 

あの時は本当に楽しかったし、幸せを感じていました。

 

しかし、幸せはすぐに終わります。

 

なんと、後輩が浮気をしていたのです。

ある休みの日、

彼女とデートの約束をしていたのですが、ドタキャンされました。

 

「ごめん、病院に行かなきゃない」と。

「僕は、内心悲しかったですが、
仕方ないと思ってその日は家で過ごしました。

 

ですが翌日、学校に行くと、
とんでもないことを友達が言ってきたのです。

 

昨日「〇〇(彼女の名前)が他の男といたけど、どうした?

タクとデートじゃなかったの?」と。

 

そう言われた時、僕は血の気がサーっと引くような感覚がありました。

今でも覚えています。

 

「いや、兄弟だろ」と軽く流したが、

彼女に兄弟がいないことを僕は知っていました。

 

だから、ほぼ浮気なんですね。

冷静になれるわけもなく、彼女を問い詰めることに。

 

彼女はあっさりと浮気を認めてきました。

 

僕と付き合っていても全く楽しく無かったとのこと。

付き合ってあげたんだから感謝してね。と言われ、そこからLINEの返信が来ることはありませんでした。

 

こうして僕の初めての彼女との思い出は終わったのです。

友達に「あんなクソ女を紹介してごめん」とすごく謝られましたが、
自分の魅力の無さだなと思うしかなく、

ますます自分に自信がなくなっていました。

大学時代

その出来事から一度も彼女ができることはなく、

僕は高校を卒業しました。

 

そして大学に進学しました。

しかし、なんと男女比が9:1の大学。

 

ちなみに理系です。

理系なので仕方がないという部分はありましたが、

全く出会いは期待できないな〜と思っていました。

 

彼女欲しい!

早く自分の部屋に女の子を呼びたい!

と思っても中々できず、毎日同じことの繰り返しでつまらない毎日。

 

しかし大学の周りの友人は、高校時代の彼女がいたり
バイト先で彼女を作って幸せそうな顔をしています。

一方で僕は毎日学校と家の往復。たまにバイト。

虚しかったし、つまらない人生でした。

 

彼女が欲しくて、

職場の人や、高校時代の友達、後輩の女の子を遊びに誘ったり、アプローチしましたが、失敗ばかり・・・

 

せっかく遊べたと思ったら、

ご飯を奢らされたり、プレゼントをおねだりされたり・・・

 

当時の僕は、見栄と嫌われたくないという思いから渋々お金を払っていましたが、

女性からするとまーーじで都合の良い男ですよね。

 

解散後、お礼のLINEが来ることは一度もなかったし、

遊んだ後の女性からの返信は1週間に1度くらいでした。

しつこく連絡しすぎてブロックされたこともあります。

 

(高校時代の女友達に2万円の服を要求されたときは、イラっときましたね。

でも断れなかった僕は買ってあげました。)

 

典型的なモテない男の行動ばかり。

 

といった感じで。

どんなに頑張っても彼女ができることはありませんでした。

自信0の僕に一つの出会い

「彼女欲しいけどこのままでは一生一人。虚しいな」

 

と思っていたある日、大型商業施設に買い物に行ったところ、

中学の友人に再会しました。

 

彼(以下K君)は昔の僕と同じで存在感があまりなく、

休み時間は机に突っ伏して寝ているような人でした。

好きな人に振られて1ヶ月近く学校を休んでいたこともありました。

 

 

そんなK君が、なんと可愛い女性と一緒に買い物しているのです。

 

 

「え?誰?」と聞くと、彼女とのこと。

「今付き合って半年で同棲してるんだよね」といらない情報まで言ってきました。

 

いやいやいやあのKが?

中学時代にクラスの人気者の女子に振られて1ヶ月不登校になっていたKが?

(その時はお互い傷を舐め合っていました)

 

彼の存在がいきなり遠く感じました。

 

その時は彼女がいたので、「どこで出会ったの?」なんて聞くこともなく僕はショックを受けたまま家に帰りました。

その日の夜、5年ぶりにK君にLINEをしました。

 

話を聞けば、K君はマッチングアプリから
彼女を作ったとのこと。

 

「え?マッチングアプリであんなに可愛い人いるんだ」

と思ったのが正直なところです。

 

確かにマッチングアプリで出会えるということは、

Twitterだったりインターネットの情報で軽く聞いていましたが、

自分には無縁のことだと思っていました。

 

「マッチングアプリ?どうせ出会えないだろ」
と半信半疑で思っていた僕は、

「そうなんだ、運が良かったね。」くらいにしか思いませんでした。

 

その時は、自分がやることになるとは思っていませんでした。

 

 

しかし、「タクも出会えるからまあやってみよ。どうせ彼女いないんだろ」

とゴリ押しされた僕は、アプリを始めてみました。

 

それが僕とアプリの出会いです。

始めても全く出会えないし、アプリで出会える人は一部だよな・・・

確かにK君はマッチングアプリで彼女を作れたかもしれない。

でも、僕には彼女を作る自信がありませんでした。

 

彼女を作るどころか、女性と出会えるかも不安でした。

 

今まで辛い思いを何度もしてきたし、

始めても女性と出会えなかったらどうしようという

不安は消えませんでしたね。

 

 

しかし、マッチングアプリを開いて驚いたのは、

意外と登録している女性が多いし、

怪しいという印象を感じなく、まともな印象を受ける女性ばかりだったことです。

 

「え!こんな可愛いこと出会えるのか!!夢ありすぎ!」

「この子とデートしたい!!」

「この子かわいいな!彼女にできたらどれだけ幸せなんだろう」

天国でした。

こんな女性や、

こういうタイプの女性もいました。

僕は気に入った子は手当たり次第「いいね」を押しました。笑

 

しかし想像通り、

プロフィールを作って女性にアプローチするものの、

女性と会話すらできません。

 

「クッッソおお。やっぱり出会えないじゃないか!Kの嘘つき!」

 

 

なんて思ったこともありましたが、

かすかな期待を寄せて、アプリを開いては閉じ、

開いては閉じの繰り返しを何度もしていました。

 

朝になっても昼になっても女性から連絡がくる気配がありません。

 

しかし、開始2日目の夜、初めて女性とマッチすることができました。

 

僕は飛び跳ねて喜びました。

「よろしくお願いします!」と速攻で送信しました。

(このがっつき方、完全に女性に飢えてますね)

 

幸運なことに、相手から「初めまして。よろしくお願いします」と返ってきたので、

やり取りをすることに。

 

その時には、

「こんな俺でもマッチングアプリなら・・」

「もしかして彼女できるかも?」

と希望の光が差してきた感じがありました。

 

 

しかし、どうでもいい話ばかりをしていた僕は、

女性からの返信が徐々に無くなっていきます。

 

 

当時、一人の女性としか話していなかった僕は、

その女性を逃したくなかったので、

しつこく連絡しまくりました。

 

「なんで返信くれないの?」

「ブロックした?おーーーーい」

 

みたいな、典型的な非モテの行動をしていました。

結果的にブロックされました。

 

 

そんな時に、K君に相談に乗ってもらい、

自分の良くないところを指摘してもらいました。

 

彼女を作った”先輩”として、

 

・アプリでダラダラ会話していたら、他の男に取られること

・女性は男性と違ってたくさんの人と会話していること

・下心を出していたら警戒されてドタキャンされること

 

マッチングアプリをする上で大事なことを

教えてもらいました。

 

当時は、自分と同じ歳の人に教えてもらうことに

抵抗がありましたが、どうしても今の生活から抜け出したかったし、

早く彼女が欲しかったので必死でした。

 

メモを取りまくりました。これが最後のチャンスだという気持ちで取り組んでいました。

(今でもメモは残っています。)

 

そしてふと、K君に教えて貰っている時に思ったのです。

 

これってスポーツと一緒じゃないか?

 

コツを知って実践して、反省して。

またコツを知って実践して・・・。

これを繰り返せば上手くいくんじゃないか?と。

(僕は中学、高校と運動部所属だったので、

その感覚をすぐに感じることができました)

思うように出会えない。スポーツと一緒だった

恋愛も、スポーツと一緒です。

学んで実践、学んで実践しまくるのです。

 

特にマッチングアプリはその繰り返しをしやすいんですよね。

可愛い子から、そうでない子まで沢山いますが、

女性がいなくなることはまずありません。

 

(マッチングして会話できればの話ですが、

これもコツさえ知ればOKです)

 

僕は出会いを増やすため、マッチングアプリに4つ課金して

とにかく数をこなしました。

 

Tinder、pairs、with、タップル。

王道を攻めました。

 

 

おかげで、徐々に女性から連絡が返ってくることが増え、

LINEを交換することも増えてきました。

 

今までアプリで女性と会うことに自信がなかった僕が、

女性とデートすることができたのです。

 

マッチングアプリって本当に出会えるんだ..と感動しましたし、

僕の考えた通り、これはスポーツと一緒だなと確信したのです。

 

 

野球でも本や、教材、コーチから学んだバッティングのコツ(知識)を、

練習を通して身につけていきます(実践)よね。

 

数(素振り)をこなして上手になっていきます。

 

時には、動画を撮影したり、試合を振り返って、

改めて教わり(知識)、反省や改善、そして練習を重ねていきます。

 

知識(コツ)入れる→実践→時に改善→知識(コツ)入れる→実践

 

 

マッチングアプリでも、本や情報、人から教えてもらった情報(知識)を元に、

アプリのプロフィール文章や写真を変えたり、女性と会話(実践)していきます。

 

女性との関わりを増やすことで、段々感覚を掴めます。

 

 

時にはドタキャンされたり、上手くいかないこともありますが、

女性は大量にいますし、反省して何度でも挑戦可能なのです。

 

 

結局、僕は初めて出会った女性にはブロックされましたが、

 

「もっと他に女性がいるから試しまくれる!」

「もっと頑張れば彼女できるんじゃないか?」

「こんな自分もモテるようになるかも!」

 

という希望や思いがどんどん出てきました。

マッチングアプリを始めて人生変わった

マッチングアプリで人生変わるとかwww大袈裟すぎwww

と思った人もいますよね。

 

昔の僕だったら100%思っていました。

そして、自分には関係の無いことだと思ってページを閉じてしまうでしょう。

 

 

しかし、実際に僕はマッチングアプリを通して

セフレや彼女を作り、沢山の女性と出会うことができました。

 

こんなことを言ってもらえるようになったり、

 

他の男とデートしても、僕だけを考えさせることができたり、

j

こんな顔の子ともデートすることができました。

(本人を載せるのはまずいので似た人を探してきました)

ウソのような本当の話です。

 

女性に全く相手にされずに、自信0だった僕は

ため息ばかりの毎日を過ごしていました。

 

彼女作ろうと行動しても上手くいかない。

 

いつになったら彼女ができるんだろう。と。寝れないほど悩む日もありました。

 

時には「彼女なんていらねえ!一人で十分だ!」と捻くれた気持ちでオ〇ニーをして

ストレス発散。事後は虚しい気持ちになる。

 

 

それがたった1年前のことです。

 

 

それがK君との出会いから、マッチングアプリを始めたことで、

自分が想像していなかった楽しい生活に変わったのです。

 

DTを卒業するという夢も叶ったし、

念願の彼女を作って自分の部屋に呼ぶこともできました。

自分の部屋に泊まった時は、3回戦以上します。(1人だったらダルくてやってられません)

 

普段の生活で嫌なことがあって落ち込んでも、彼女が癒してくれるから

すぐに復活できるし、ストレスがかなり減りました。

 

(ちなみにストレスが減ったし、悩みがなくなったことで、

集中力が桁違いに上がったし、成績も上がりました)

 

 

寂しい思いをすることも無くなったし、

毎日の幸せ度合いが上がりました。

 

女の子の身体ってなんて暖かいんだろう。柔らかいんだろう。

いつでも自分のことを考えてくれる女性がいるってなんて幸せなんだろう。

自分の全てを出し、それを受け入れてくれる人がいるって何て幸せなんだろう。

自分のことを心配してくれ、具合が悪くなった時は看病に来てくれるし、

誕生日を一番に祝ってくれる存在がいるってなんて幸せなんだろう。

 

と日々幸せを感じています。

 

何より、自分に自信が付きました。(これが大きい!)

彼女なんていらないし。金と時間の無駄だし。・・・そんな訳ない

昔の僕もですが、

 

モテなかったり、彼女ができない時って、

「時間と金の無駄だろ」

「自分は女に興味ないし」

「彼女いなくてもいいし。一人でいい」

 

って自己正当化してしまうんですよね。

でも、本心からそう思っているのかと聞かれると本心ではなかったです。

 

友達に「彼女作らないの?」「彼女いなくて人生楽しい?」

と聞かれても強がってばかりで、正直に言えなかったです。

 

僕だって心のどこかでは気にしていて、

 

彼女作りたい!!

毎晩えちえちなことしたい!!

ホテルの部屋で夜景を見ながらえちえちなことしたい!!

二人で旅行に行って楽しい思い出を作りたい!!

 

って叫びたかったです。

 

 

心のどこかでは気にしていて、

気にしているからこそ自然と「彼女いても別にいいや」という言葉が出てきていました。

 

他の人が彼女の話をしていたり、セフレの話をしてきても、

僕は全く混ざれずに、愛想笑いしているだけ。

 

黒歴史がありすぎて、全く混ざれませんでした。

「最後にいつヤったの?」と聞かれても

「1ヶ月前かな〜」と適当に言っていました。

 

多分、周りには嘘ということがバレていたと思います。

 

 

あなたは本当に彼女いらないですか?

一生今のままでいいですか?

 

 

クリスマスや誕生日は女性と過ごすこともなく、

男友達もしくは一人で過ごす。。。。

 

周りの人は彼女を作ったり、結婚していく中、一人のまま。

 

そんな生活嫌だと思います。

 

 

「別に自分は一人でもいいや!」という人や、

「自分は寂しくないから」という人は

この記事をここまで見ているとは思いません。

 

別に恥ずかしいことではないです。

 

僕が提案したいのは、あなたも自分に素直になって、

彼女を作るために行動してみませんか?ということです。

 

 

誰かの幸せを指を咥えてみているだけではなく、

あなた自身が幸せな人生を送って、

周りが羨むほど、楽しい思いをする側に回りませんか?ということです。

現代においてアプリで出会うという手段を知っているのに、やらなかったり、いつまでも出会えないのは勿体無い

ちなみに、僕はマッチングアプリ反対派でしたが、

今では手のひらを返してマッチングアプリ賛成派です。

 

今、マッチングアプリで出会うことが当たり前になっています。

それに出会えるようになるのは意外と簡単です。

 

というのも、僕が女性と出会うコツを知っているからです。

知っていれば解決することが山ほどあります。

 

解決方法を知らないから、

詐欺だ、イケメンだけが出会えるんだ、運次第だ。とか言ってしまうのです。

(昔の僕が本当にこれでした)

 

でもそう言ってやらないのは超勿体無い。

 

 

マッチングアプリをやらないことは機会損失半端ないんです。

僕は、Twitterでもそういう類のツイートはします。

 

それは本気で僕がそう思っていて、

非モテだった僕でも出会えたという事実があるからです。

 

 

また、アプリで出会えると信じて行動しているのに、

上手に会話できなくて失敗ばかりしていたり、女性と会話すらできていないのも勿体無いです。

 

今すぐ学んでほしいと思っています。

 

アプリ入れてプロフィール適当に作って、手当たり次第女性にいいねしているだけではないですか?

どうでもいい話ばかりしてたり、適当に「かわいいね」「タイプです」と媚を売っているだけではありませんか?

 

待っていても女性は来てくれません。

 

 

これからもアプリの需要も高まってきて、どんどん利用者が増えてきます。

今は、顔面偏差値が高い女性も当たり前のようにアプリをやっています。

 

ポイントを知りさえすれば、出会いは無限です。

ナンパにはついて行かないような人でも、

マッチングアプリをやっている人は多いです。

 

ナンパで声をかけても

「怖い」「何してくるかわからない」といった理由で無視されることがあります。

女性全員が出会いを求めているわけではないです。

 

しかしアプリの場合、相手も出会いを求めているので、

信頼構築がしやすいし、デートすることも余裕でできるようになります。

 

アプリを始める人が増え、沢山のイケメンがきて埋もれないように、

今のうちに攻略方法を知っておいた方が楽です。

 

アプリで出会うことを諦める。アプリのコツが分からない人は、いつまでも彼女ができないので、自信がなくなっているばかりだし、

 

アプリを始めてみて、ポイントを知っていけば、僕の教え子のように1、2ヶ月で彼女を作ることができるのです。

 

ちなみにアプリの闇として、

男女100人ずついたら、女性100人がモテる男性20人に群がります。

 

他の男80人はいつまでも出会えません。

 

完全に二極化しています。

 

 

不安を煽るようで申し訳ないです。

ですが、大事なことです。

 

そんな闇を僕が知ったからこそ、

発信活動を通し、アプリで女性と沢山の女性と出会って、

可愛い彼女を作ることができる人を増やそうとしています。

自信をつけてほしい。女性にモテて可愛い彼女を作り人生を楽しいものに

僕は女性に相手にされることなく、

モテなくて虚しい経験を何度もしてきました。

 

だからこそ、彼女が欲しいけどモテたい人が

うまくいかずに虚しくなる気持ちがよーーーくわかります。

 

毎日が退屈だし、LINEブロックされたり女性に振られると

自信無くすし、精神病みますよね。

 

しかし僕はモテずに悩んでいた時、自信がなくなっていた時に

助けてくれた人(K君)がいます。

 

その時すごく有難かったし、

彼のおかげで僕は変わることができたんです。

 

 

だから僕も、彼女ができずに悩んでいる人を助けたい。

マッチングアプリで上手くいかない人を助けたい。

 

僕のように虚しい思いをする人を少しでも減らしたいと思っているんですね。

 

僕が女性からゴミのように扱われ、

悲しく、虚しい思いをした経験があるからこそ、助けたいと思ってしまいます。

 

 

僕の友人や後輩、職場先の人でも、彼女できなくて悩んでいたので、

アプリを勧めたし、相談に乗ることがよくあります。

 

そうやって人に教えたり、ブログやTwitterで情報発信を始めたのも、

モテなかった過去の自分がいたからなのです。

 

 

僕はブログタイトルにある通り、

「自信をつけ今までとは違う自分に。

恋愛を通して幸せな人生を創造する」

 

という理念を掲げています。

 

結局一歩踏み込めなかったり、彼女ができないのは

自信がないからだと思うんです。

 

僕もモテなくて自信がありませんでした。

失敗ばかりで自信が出るはずがありませんでした。

 

ですが、知識をつけて女性経験を増やしたことで

少しずつ自信が出てきました。

 

周りの男が思わず二度見してしまうような

可愛い彼女を作ることができて、

自信が相当ついたし、人生も幸せなものになっています。

 

過去の僕はもういませんし、生活の質は上がりましたし、

楽しみも増えました。

 

全く違う人生のようです。

 

 

ぜひ、あなたも一歩踏み出して、

自分の人生を変えていきましょう。

 

 

あなたのちょっとした興味が後々大きな変化に繋がるかもしれません。

「今日初デート行ってきます!」「彼女できました!感謝でいっぱいです」

そういう声をもらうと、僕は嬉しいし、もっと僕も頑張って伝えていこうと思います。

最後に

ここまで長らくお付き合い頂き本当にありがとうございました!

 

以上が、僕の自己紹介であり理念や信念です。

 

ちなみに僕は無料メルマガをやっており、

ノウハウやテクニック、マインドなどの具体的なお話ししています。

 

無料メルマガを登録している方限定の企画や懇親会などもありますので、

興味があれば是非登録してみてください。

 

少しでも、恋愛を学んでみたい。

マッチングアプリに挑戦してみたい。

マッチングアプリをもっと頑張りたいと思った方はぜひご登録を!

 

登録特典として、有料の教材を無料でお渡ししています。

 

→タク公式コミュニティ参加ページ【無料】

 

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

量と質に自信あり。レポートを無料プレゼント中です

最後までご覧いただきありがとうございます。

僕の経験と、出会った女性の意見を基に
アプリで最短で女性と出会える方法をまとめた
『マッチングアプリ攻略レポート』
を無料メルマガ登録の特典として、配布中です。
本来はnoteで2,980円で販売していますが、
無料でお渡ししています。

メルマガを登録した方からは、
今までアプリを入れて2年経って2人しか出会えませんでしたが、
このノウハウのおかげで既に5人と会話できています。

といった報告や、

30代の方が、アプリ開始1ヶ月半で彼女を作ったという
報告もいただいています。

感想を沢山頂いているので、 一度目を通してみてください。
→無料プレゼントの確認はこちらから
シェアお願いします!
  • URL Copied!
目次
閉じる